胃にもたれないカラダに優しいフランス料理です!
フランス、ドイツなどヨーロッパで長く修業したシェフが伝統的なフランス料理をライトにアレンジ。
化学調味料や缶詰などは使わず、バターやクリームをなるべく抑えて、全て一つ一つ手を抜かず真心こめた手作りにこだわっています。
厳選素材とコラーゲン豊富な自家製フォン・ド・ヴォーから作る自慢のソース、旬のお野菜は素材の美味しさを生かす調理法でたっぷりと使用しています。
胃にもたれないカラダに優しいフランス料理を、ゆったりとした隠れ家空間で時間を忘れごゆっくりご堪能ください。
気さくな年の差夫婦のアットホームなお店ですので、気軽にお越し頂ければ幸いです。
調理師学校卒業後、フランス、ドイツなど主にヨーロッパで修業。
その後、バーレーン5ツ星・ディプロマットホテルで副料理長として勤務。
帰国後、東京日比谷のメゾン・ド・フランスに勤務。25歳で料理長に抜擢される。
数年勤務後、スチームコンベクションオーブン勉強のためドイツへ。
真空調理、素材の適正調理温度等、調理理論を猛勉強。
帰国後、スチームコンベクションメーカーのラショナルジャパンで初代メーカーシェフをとして全国を飛び回る。
その後、広尾、新宿、池袋、五反田、三鷹等都内ホテル、レストランを展開する会社で取締役総料理長として十数年勤務。
手間ひまを惜しまず、お客様1人1人に合わせた丁寧で心のこもったお料理とサービスを提供し、アットホームでリーズナブルにフランス料理を楽しんで頂けるお店を作りたく、夫婦で開業を決意。
(マダムも調理師学校卒業後、都内ホテル、レストランでサービスとして12年勤務)
2008年9月 文京区千駄木にフランス料理「ル ブォータン」を開店。